建 設 経 過

【2007.10.1】
4階図書館の写真を追加しました。
【2007.9.21】
8月31日に竣工し、現在は開館準備の真っ最中です。
開館予定は12月1日です。
市民会館の詳細については、こちらもご覧下さい。

全景

1階コンベンションホール

1階講師控室

1階第1会議室

1階第2会議室

2階音楽練習室

2階レクリエーションルーム

2階料理講習室

2階講習会議室

2階第3会議室

2階第4会議室

3階図書館

4階図書館 10.1UP

4階ウィーンコーナー

5階学習室

5階屋上庭園
【2007.3.31  地上階躯体工事】
北側全景の写真です。
3月29日にR階床コンクリートを打設し上棟しました。
4月4日に各階屋上にある機械台等のコンクリートを打設し、躯体工事が完了となります。
仕上げ工事においては現在地下階から3階までの各種仕上げ工事を行っております。
本日は近接する府中公園、桜通りにてさくら祭りが行われています。
現場内保存樹木や桜通りの桜も満開です。
【2007.2.2  地上階躯体工事】
近くの調布飛行場のヘリコプターにより撮影された写真です。
今までご案内させて頂いております写真と比べ、建物全体のボリューム感がお伝えできるかと思います。
【2007.2.1  地上階躯体工事】
本ホームページトップ画面掲載の完成予想図と概ね同じアングルで撮影しました。
鉄骨建方工事が完了し、写真に写っている建物南側は2階床コンクリートの工事中、北側は3階床コンクリートの工事中です。
【2007.1.13  地上階鉄骨工事】
南側から撮影した写真です。
12月初旬より着手した地上階鉄骨(建物の骨組み)建方工事が完了しました。
地上階躯体(鉄筋・型枠・コンクリート)工事が3月末まで行われます。
【2006.12.27  地上階鉄骨工事】
南側から撮影した写真です。
鉄骨(建物の骨組み)が建ち、建物の形状が見えてきました。
1月中旬に鉄骨工事が完了し建物全体形状がわかるようになります。
【2006.12.13  地上部分鉄骨工事】
南側より全景を撮影した写真です。
地上部分の鉄骨工事は1月中旬まで続きます。
【2006.11.30  地下躯体工事】
地下1階駐車場部分の立上が終わり、1階床のコンクリートを打設しています。
写真は、コンベンションホール部分です。
【2006.11.10 地下躯体工事】
地下1階駐車場床までの躯体工事が完了しました。
現在は地下1階から1階床までの躯体工事の内、コンクリートを流し込む前の鉄筋と型枠工事を行っています。
12月初旬には、1階床が出来上がる予定です。
写真は建物の東側部分です。
【2006.10.26  地下躯体工事】
地下駐車場部分のコンクリート打設後の表面仕上げ作業状況です。
【2006.10.12  地下躯体工事】
地下の躯体工事が本格的に始まりました。
自動出納書庫部分の工事を先行して進め、書庫部の床部分まで進みました。
自動出納書庫部の防水施工状況です。
2006.9.21  地下掘削工事】
 掘削も最終段階に入りました。
 地下最下部のコンクリートを打設し、地下躯体工事を始めます。
 今までは、掘削土を搬出するダンプカーが主な搬出入車両でしたが、これからは生コン車や工事用材料を積んだトラックの搬出入が多くなってきます。

2006.8.23  切梁架設工事】
 山留壁工事も終わり、本格的な地下掘削・地下躯体工事のための準備工事を進めています。
 二箇所あるトラック桟橋より、毎日50台程の大型車で土を搬出しています。 

2006.8.10  トラック桟橋架設工事】
 地下躯体工事の準備段階としてトラック桟橋を架設しています。
 仮設の桟橋の上に重機等を置いて、工事を進めていく予定です。
2006.7.10  山留壁工事】
 山留壁工事は6月末より工事機械を1台増やしました。
 工事は敷地全体に渡り行っているので、作業の安全を図るため各工事エリアの区画に注意し作業を行っています。
 掘削には騒音・振動の少ないアースドリルを使用して行っています。


 工事期間中、近隣の皆様には騒音や振動、また工事車両の出入等でご迷惑をおかけすると思いますが、周辺の生活環境や安全面に配慮した工事を進めてまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
【2006.6  敷地造成】
 建設地である旧ルミエール府中跡地におきまして、府中市市民会館・中央図書館複合施設建設の準備工事として旧施設解体跡地の敷地造成に着手しました。
 建設工事の予定としましては、平成19年3月頃に建物全体としての躯体工事を完了し、その後、外装や内装工事を進め平成19年8月末に外構も含め整備完了の予定となっています。