ナビゲーションを飛ばして本文へ移動します。クリックしてください。

府中市立図書館

HOME > 図書館について > お知らせ > 大賀ハス日誌 2016

大賀ハス日誌 2016

大賀文庫ゆかりの大賀一郎博士は「府中はハスのメッカなり」とおっしゃっていました。
そこで図書館でも府中市内の蓮池で大切に守られてきた大賀蓮の蓮根と和歌山の大賀蓮保存会からいただいた蓮の実から花を咲かせようと、2007年春より図書館有志で大賀蓮を育てています。
成長記録写真をのせていますので、是非ご覧ください。


2016年7月14日更新
2016年6月30日更新
2016年6月23日更新
2016年6月9日更新
2016年6月1日更新


>> 大賀ハス日誌 2017年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2015年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2014年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2013年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2012年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2011年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2010年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2009年はこちら

>> 大賀ハス日誌 2008年はこちら

2016年7月14日

6月24日、3番目の花芽が先に咲きました。
梅雨空のもと、美しさが際立ちます。

1 少し開いた花

< 6月24日のハスの花 >


そして、残りの花芽が6月26日に咲きました。

2 鉢が三つ

< 6月26日のハスの花 >

3 真上から見た花

< 6月26日のハスの花 >


二つの花が並んで咲いているところも見られました。
テラスからハスをご覧になっている利用者さんの姿もありました。

4 前後に花

< 6月27日のハスの花 >

5 下から見た花

< 6月27日のハスの花芽 >


もう花芽はありません。来年もきれいな花が咲くよう期待します。

2016年6月30日


6月11日に咲いたハスの花も、日が経つにつれて花びらの色が薄くなってきました。

① ハスと鉢

< 6月14日のハスの花 >

② 花びら大きく開いたハス

< 6月15日のハスの花 >


2番目、3番目に出てきた花芽も順調に大きくなってきています。

③ 花芽がふたつ

< 6月15日のハスの花芽 >


右の写真、後から出た3番目の花芽の方が少し大きくなっています。

④ 花芽の後ろに建物 ⑤ 花芽と青空

< 6月18日のハスの花芽 >


最初に咲いたハスは、花びらが全部落ちました。

⑥ シャワーの口のような花托

< 6月18日、1番目に咲いたハス >


もうすぐ花が咲きそうなので、場所を移しました。花芽の大きさもほとんど変わらなくなってきました。

⑦ 花芽(日向) ⑧ 花芽(日影)

< 6月20日のハスの花芽 >


昨年は1輪しか開花しなかったので、今年はとても楽しみです。

⑨ 3つの鉢

< 6月20日のハスの様子 >

2016年6月23日

花芽の大写しの写真 花芽全体の写真

< 6月9日のハスの様子 >


アーモンド状になっていたものが、どんどん膨らんできています。

上から見たハス

< 6月11日のハスの花の様子 >


午前10時の様子です。花芽が開花しました!図書館5階学習室から観察できる場所へ移動。茎も全長50センチほどに伸び、風にそよいでいました。

開いたハスと鉢

< 6月12日のハスの様子 >

開いたハス

< 6月12日のハスの花の様子 >

ハスの中心部分

< 6月12日 ハスの花の中央部の様子 >


花弁が零れ落ちそうなほど、全開で花開いています。
花の中央部分には種となるものができていました。

花芽 網の影あり

< 6月12日 2番目の花芽の様子 >

花芽

< 6月12日 3番目の花芽の様子 >


他の鉢のハスにも2つ新しい花芽がつきました。
葉の大きさ、花の大きさは例年と比べかなり小ぶりです。
少しでも多く花芽がつき、枯れることなく、無事に花が咲くことを期待します。

2016年6月9日

前回お伝えした花芽ですが、だんだん大きくなってきました。
茎も立ち葉よりもかなり長くなり、花芽も膨らみ始めています。

花芽が出ている種から育てたハスの鉢

< 5月29日のハス >

今年、最初の花芽

< 5月29日の花芽 >


そして、6月に入って花芽はさらに大きく膨らみ始めました。
風の為か花芽の重さの為か、まっすぐ伸びていた茎が少し寝てしまっています。

少し茎が曲がったハスの花芽

< 6月1日のハス >

膨らみ始めた花芽

< 6月1日の花芽 >


花芽の形は例年のようなアーモンドのような形になってきました。
今年も開花が期待できそうです。

茎が元に戻った花芽

< 6月3日のハス >

アーモンドのような形になってきた花芽

< 6月3日の花芽 >


他のハスの鉢も大きな立ち葉が出始めてきていますが、例年に比べると少し元気がないみたいです。

浮き葉が見えにくくなるぐらい、立ち葉が生い茂っている昨年のハスの様子

< 2015年6月1日のハスの様子 >


昨年の同じ時期には立ち葉も大きく、生い茂っていましたが、今年は立ち葉があまり出てきていません。

今年のハスの様子(左側がレンコンから育てたハスの鉢で、右側が種から育てたハスの鉢)

< 2016年6月3日のハスの様子 >


だんだんと気温も高くなってきましたが、暑さに負けず元気に育って、今年も昨年のように咲いてくれることを期待したいです。

2016年6月1日

図書館のハスは今年も元気に育っています。

< 5月4日のハス >

< 5月4日のハス >

< 5月17日の葉の様子 >

< 5月17日の葉の様子 >


今年は蓮根の鉢に比べ、種の鉢は葉が多く大きくなっています。
日当たりがよいのかもしれません。

ふと見ると、種の鉢から芽が出ています!一番背の高い立ち葉のすぐそばです。

< 5月23日の花芽 >

< 5月23日の花芽 >

< 5月24日の花芽 >

< 5月24日の花芽 >

< 5月25日の花芽 >

< 5月25日の花芽 >


立ち葉が出てきたと思ってから数日、あっという間に花芽が追い越してしまいました。23日に肥料をあげたためか、30度近い暑い日が続いたことの影響でしょうか。

花が咲くと水やりなどの世話が報われた思いがします。ぜひ立派な花を見たいです。

Copyright © Fuchu City Library 2005-2012. All rights reserved.

ENGLISH 中文 ハングル